宝蔵院胤舜/コメント